現在位置
TOP > アクサについて > 各種制度

アクサについて

各種制度

キャリアアップするための、充実したトレーニング制度

新人社員研修

入社時にオリエンテーションと営業実習を行います。
目指すのは「プロとして」の自覚。ビジネスマナーや保険業界の知識、営業実習など、実際の体験から「アクサでの仕事の進め方」を学びます。
配属後は、現場でのトレーニング(On the Job Training)を通じ、各自の仕事に必要な知識やスキルを身に付けていきます。

社内トレーニング制度

新人社員研修後は、プロフェッショナルとしての能力やスキルを高めるための一般社員向けのトレーニング制度を活用することが可能です。トレーニング体系は主に以下の7分野に分類されます。各分野のコースは今後拡充していく予定です。

  • 階層別研修
    年次ごとのフォローアップにより、キャリアレベルで必要となる知識やスキルを学ぶ。
  • コンプライアンス研修
    コンプライアンスの重要性を理解する。
  • ビジネススキル研修 プレゼンテーション、ロジカルシンキング、タイムマネジメントなどのビジネススキルを学ぶ。
  • パーソナルスキル研修 PCスキル、英語、異文化コミュニケーション等、ビジネスパーソンとしての基礎力をつける。
  • 自己啓発支援研修 Eラーニング、通信教育などにより幅広い分野の知識・スキルを身に付ける。
  • 専門スキル研修 マーケティング、ファイナンスなど、専門知識を学ぶ。
  • AXA University フランスにあるAXA Universityが主催するコース。グループに共通したリーダーシップや専門知識を学ぶ。

アクサについて

  • 経営者からのメッセージ
  • 会社概要
  • アクサの歴史
  • AXAグループについて
  • 社会貢献活動
  • AXAの事業展開
  • 業績
  • 各種制度
  • 2018年 新卒採用(Recruit)
  • Entry page
  • My page