現在位置
TOP > 職種紹介 > 各職種の紹介

職種紹介

各職種の紹介

営 業

アクサCCI、アクサFA、アクサエージェント、アクサコーポレート、アクサ金融法人チャネル

アクサ生命のセールスは、5つの販売チャネルで商品、サービスを提供しています。各チャネルには、それぞれの特性に応じた専門の教育を受けた社員を配置し、お客さまのニーズに対して最適なソリューションを提供できる体制を整えています。

アクサCCI

全国の商工会議所の共済制度/福利厚生制度の引き受け保険会社として、専門知識を持った選任の営業社員を通じて経営者のリスク対策、事業継承対策、従業員の福利厚生プランの提案などを行なっています。

アクサエージェント

保険プロ代理店、税理士、公認会計士、保険ショップなど、全国約3,000のプロフェッショナル代理店を通じて、個人・法人顧客に対するリスクマネジメント・コンサルティングサービスを展開しています。

アクサコーポレート

企業や官公庁、各種組合などの団体向けに企業の福利厚生制度のサポートを行なっています。約1,700を超えるそれぞれの企業・団体の従業員、そのご家族、退職者のみなさまのニーズに合わせて最適なソリューションを提案しています。

アクサFA

フィナンシャル・プランニングの知識を有するフィナンシャルライフプラン・アドバイザーが、お客さまの生涯を通じて、ライフプラン・アドバイスや資産形成ニーズに合わせたソリューションの提供など、付加価値の高いコンサルティングサービスを行なっています。

アクサ金融法人チャネル

銀行や証券会社などの金融機関と連携し、変額個人年金保険などの資産形成型商品の窓口販売を通じて、お客さまの資産形成に最適なソリューションをご提供しています。

ファイナンス

経理・財務、インベストメント、アクチュアリーなど

経理・財務

経理・財務には、ファイナンシャルコントロール(決算関連業務・SOX対応等)と、企画管理業務(財務分析・事業費管理・経理業務等)があります。グローバル企業であるアクサ生命の決算業務では、日本会計基準による決算報告および、AXAグループ本体に提出するために国際会計基準を用いた決算報告を行っています。また、会社の経営成績の進捗状況を定期的にモニタリングし、効率的な事業運営がされるようにファイナンスの面から会社をサポートしています。

インベストメント

アクサグループ全体の資産運用総額は124兆円に上り、アクサジャパンはその一翼を担っています。アクサのグローバルなネットワークを活用し、世界中の株式、債券といった伝統的資産からヘッジファンド、高度なデリバティブといった最先端の運用までカバーしています。 資産運用業務ではALM(Asset Liability Management、資産・負債の総合管理)を徹底し、保険契約者にとってリスクに見合った最善の投資成果を上げられるポートフォリオの構築を目標としています。また、あらゆるニーズに応え得る信頼されるオペレーションチームであることを目指し、効率的なプロセス作りに挑戦しています。

アクチュアリー

アクサ生命のアクチュアリー関連部署としては、数理バリエーションとリスク・収益管理、そして商品数理の3つの部署があります。アクチュアリーは保険数理の専門家として生命保険の商品開発にも携わります。リスク発生確率を予測して、それに基づいた保険料を設定したり、将来にわたる収益予測も行います。その他、将来の保険金や給付金支払いのために積み立てておく責任準備金の算定を行うなど、高度な数理的アプローチを必要とした業務が行なわれています。

マーケティング

市場調査の一環として、お客さま満足度向上のために行われている「VOCプログラム」の実施や、販売チャネルの開発に必要なマーケティングデータの収集や分析がひとつの柱です。一方で、保険商品のパンフレットやチラシ、設計書(ソフト)など、代理店や営業担当者が業務で使用する各種ツールの企画・作成も行っています。

オペレーション

カスタマーサービス、IT、SPOなど

カスタマーサービス

顧客サービス全般を行なう部門です。具体的には、営業部門がお預かりしてきた申込書を処理する保険引受やお客さまへの情報提供、毎回の保険料のお預かり、契約内容変更の受付やコールセンター業務、そして保険金のお支払いといった保険会社特有の業務を担っています。

IT

お客さまのニーズに迅速にお応えしてサービスの質的な向上を図り、かつ業務の効率化を実現するには高度な情報システムが必要です。IT部門が開発・運用を手がける情報システムは、ビジネス管理と契約管理をスムーズに連携させたバックオフィスのシステムと、フロントオフィスへの営業支援のためのシステムから構成されています。これらの情報システムの総合的な精度が、お客さまへの最適なソリューションの実現に繋がっています。

SPO

お客様に革新的なサービス、オペレーションを提供するため、各種プロジェクトが実行されています。このプロジェクトをOn Time/On Budgetで遂行することを使命とする部署です。

本社スタッフ

法務コンプライアンス、人事など

例えば人事部門では、スコープと呼ばれる従業員満足度調査を行なったり、人事考課制度の整備や職務の評価、人材の開発、社員教育、そしてアクサ生命の新たな戦力となる人材採用を行う組織から構成されています。また、コンプライアンス部門では、単なる法令遵守に留まらず、「社内各組織が法令などの規範と調和して健全な活動をしていくための仕組み・仕掛け」作りの業務などを行っています。

職種紹介

  • 各部門のつながり
  • セールス
  • ファイナンス
  • マーケティング
  • オペレーション
  • 本社スタッフ
  • 2018年 新卒採用(Recruit)
  • Entry page
  • My page