対談インタビューvol.5 三方良しで、「全員を勝たせる」~本業だけでなく様々な活動で人を幸せにする~ ミス・ワールド・ジャパン2019特別賞、平山ゆいさま ミスジャパン宮崎大会実行委員、清水春海さま マスターフィナンシャルプランアドバイザー、日向崇文

ミスジャパン宮崎大会の実行委員をされている清水さま。
大会に出場している女性たちのキャリア支援の相談で日向FAと出会いました。

日向FAと清水さまと平山さま日向FAと清水さまと平山さま

実際に日向FAと話をした清水さまは、キャリア支援以外にも様々なことで頼りになると感じ、現在はあらゆることを相談しているそうです。

清水さま:ミスジャパンの宮崎大会に関連して、いろいろと相談に乗っていただいており、本当に助かっています。

日向FA:毎月会っていますね。毎月アドバイスさせていただいている感じですよね。

清水さま:宮崎に先月来ていただいたときも、お忙しい中お話させていただきました。ありがとうございました。
日向さんは、たくさんの方々にお会いされている関係で様々な情報や広い視野をお持ちで、私ひとりでは考えつかないような視点でアドバイスいただけるので、本当に勉強になります。

日向FAは、もともと学生向けのキャリア支援を行っていたそうです。


キャリア支援で視野を広げる

日向FA日向FA

日向FA:これから社会に出る方々に対して社会人の大変さや、可能性などをお伝えしています。もともと自分の出身大学の就活生相談ブースみたいなところで話をしていて、それが評判になって色々なところからオファーをいただいている状況です。
私は名古屋出身なのですが福岡の大学など色々な地域の学校から話をいただいており、ミスジャパンファイナリストのキャリア支援も、その流れでご相談に乗っていました。

平山さまはミス・ワールド・ジャパン2019特別賞を受賞した女性。
彼女は学生時代、日向FAのキャリア支援を受けたことがあるそうです。

平山さま平山さま

平山さま:もともと客室乗務員になりたかったのですがうまくいかず、すごく悩んでいました。子どもの頃からの夢でしたから、それを諦めた後はまるで迷子のように途方に暮れていました
そんな時に日向さんにお会いして、いろいろアドバイスをいただきました。

日向FAは平山さまに、こんなアドバイスをしたそうです。
「固定概念を捨てると可能性が見えてくる」

日向FA:自分の価値を高めるために、こういうことをやったほうがいいですよ、物事の見え方は、視点をかえるだけでまったく別物になりますよということをお話しさせていただきました。
昨日までの非常識が、今日の常識になっている可能性もあるし、逆に今日の常識が、明日の非常識になっている可能性もあるから、日々柔軟に変わり続けていくことが自分の価値を高めるというお話もさせていただいたと思います。

平山さま:日向さんの話を聞いて新しい道が開けたと感じました。
固定概念を自分の中で持ちすぎていたことに気づきました。それで固定概念を捨てて、少しでも自分の興味のあるところから考えてみようと思うことが出来ました。


本業以外でも人を幸せにする

清水さまと平山さまは日向FAのご契約者ではありません。
保険の営業以外で接している関係です。

日向FA:本当の意味でも三方良しで、「全員を勝たせる」みたいなことを目指しているのが、僕のやり方です。清水さんと平山さんが明るくなると、お二人の周りの方々も明るくなる、すると今度はそれを見ている僕が明るくなる・・・。
それが本当の意味での三方良しで、「全員を勝たせる」ことだと思っています。それを実現するためには、自分の利益を優先して考えてしまってはダメで、まず他人の利益を考えなければいけません。そのために、今できることを全力でやるといった感じで、全国を飛び回っています。

日向FAと清水さまと平山さま日向FAと清水さまと平山さま

日向FAは、「保険の営業」以外での活動を通じて、たくさんの人と出会っています。

日向FA:最近では、お子さまの夏休みの自由研究の一環として、お金のお勉強という活動をしています。小学生や中学生を対象に、果物のおもちゃやプラスチックのお金を使い、経済の話を楽しく分かりやすく、伝えています。
ボランティアなのですけれど、それが運営側の方々の目にとまって、次はお子さま向けじゃなくて、大人向けの活動もやってほしいという話になっています。その結果として仕事につながることもありますが、それが目的ではなく、だれかを笑顔にすることを目的にしています。


何でも相談できるパートナー

清水さまと平山さま清水さまと平山さま

保険の営業だけでなく、様々な分野で社会に貢献する。
そんな日向FAの行動に賛同される方は多いようです。

平山さま:その人に合った教え方をしてくださいます。
私は感覚重視のざっくりした性格なのですが、私に合わせながらお話をしていただいたので、納得して聞くことができたんだと思います。
ですから、日向さんのお話を聞きたいという人は多いのではないかと思います。
社会人になって、壁にぶつかっている人ですとか、人間関係や仕事で悩んでいる人が、「どうしたらいいですか」と聞くと、的確なアドバイスがもらえるのではないでしょうか。私にとっては「お兄さんのような存在ですね」これからももっと色々なアドバイスをいただきたいなと思います。

清水さま:色々な活動をされて、多くのことがインプットされていると思ますので、それをアウトプットしていただける場を楽しみにしていますし、 損得を度外視してアドバイスをいただける 日向さんは、とてもありがたい存在です。
そういったアドバイスは、聞いた方の世界感が広って良い方向に進める人が増えると思います。そして、そういう方が増えると、相乗効果で全体が盛り上がってくれるはずです。


世の中に貢献できる存在に

自分の価値観と行動力で仕事の幅を広げていくのが私の仕事です。

日向FA:どんどんやりたいことが増えてきているというのが現状です。そこでまた新たな出会いもあるでしょうし、インプットできる情報が増えアウトプットさせていただく情報や考え方も増えると思います。
そういう保険の営業以外でも頼られる存在になれたら皆さんにもっと貢献できると感じています。ですから、そこを目指して、いろいろなことをやっていきたいなと思います。


保険だけでなく、なんでも話せるパートナーになる。
結果的にそれが日向FAの目指す三方良しで、
「全員を勝たせる」ということに繋がっているのではないでしょうか。


日向FAと平山さまと清水さま日向FAと平山さまと清水さま

​AXA-A2-1910-0515/A6D


担当したフィナンシャルプランアドバイザー マスターフィナンシャルプランアドバイザー 日向崇文担当したフィナンシャルプランアドバイザー マスターフィナンシャルプランアドバイザー 日向崇文

担当したフィナンシャルプラン アドバイザー

​昨日までの常識は今日の非常識に、今日の非常識は明日の常識に。

僕達は日進月歩で姿形を変え続ける『お金と広告』についての情報を一早くキャッチし、皆さまにお伝えする事が必要不可欠だと考えます。

『ただの保険担当者』ではなく、複数の職業や経験を掛け合わせていくことによって、『日向崇文』という一人の人間に『希少価値』を感じて頂ける様、挑戦し続けます。

マスター フィナンシャルプラン アドバイザー
日向 崇文


お電話でのお申込みはこちらから

平日9:00〜20:00/土日・祝日 9:00〜18:00
(年末年始の休業日を除く)

専用フォームでのお申込みはこちらから



​関連インタビュー

​コンサルティングのプロが、「あなたらしさ」を大切にしながら、お客さまの「夢」を実現するためのライフプランニングを個別でご提案いたします。実際に体験されたお客さまのインタビュー動画を紹介します。

【Case1】将来を見据えてのプランニング~独身女性編~
【Case2】結婚を機に貯蓄型のプランニング~ご夫婦編~
【Case3】住宅購入・教育資金の見直しプランニング~ご家族編~