​従業員紹介

小山 絵里子 2007年4月入社 白金本社 リクルーティング


入社のきっかけ

​高校最後の夏休みに担任の薦めでアクサの実習を受けた事がきっかけでした。

全く何も分からない私に、温かく、優しく指導して下さった先輩方の人間性と魅力に惹かれ、応募しました。ありがたいことに今年で入社14年目を迎えます。


就業環境について感じること

​手話通訳が常時在籍しているなど情報保障が確保されているので、皆と一緒に会議や研修に参加することが出来るのは、当たり前のようで実はとてもすごい事だと思います。

また、障害について理解を深める研修も毎年従業員向けに行う等、他社と比べてもかなりダイバーシティ&インクルージョンが浸透していると思います。

従業員の皆さんが本当にいい人ばかりで、押し付けるのではなく”お互いに何が出来るか”自然な形で歩み寄ってくれるので気持ちよく働けています。


仕事内容と心がけていること

​障害者採用やアドミ業務等に携わっています。

一人でも多くの方にアクサを好きになってもらえるよう、「常にお客さまに寄り添う姿勢」を心がけています。

また、お客さまへのサービス向上の発展に繋がればと、Deaf Sigh Languageの従業員の自主組織ERG(Employee Resource Group)活動も行っています。昨年、耳が聴こえないお客さまへの手話・筆談サービス導入を僅か約3ヶ月で実現させる事が出来ました。導入して終わりではなく、更にサービスを向上させられるよう、また、採用やERGを通してアクサの魅力を広められるよう頑張っていきたいと思います。


​あなたにとってアクサとは?

​コミットメント・アワード受賞(※)や講演、手話関連のイベントなど、さまざまな活動をさせて頂けたことに感謝です。本当に沢山の方々との出会いがあり、部門を越えた繋がりが深まり、自身の視野と経験がどんどん広がっていっています。

アクサは自分を大きく成長させてくれる会社だと思っています。

  • ​​コミットメント・アワード受賞:年に一度全社の従業員の中から前年の取組みについて表彰


​入社される方へのメッセージ

​従業員一人ひとりをきちんと見て評価してくれるので、高いモチベーションを持つことができ、本人の意向を尊重しながら業務を任せて下さるので、とてもやりがいのある会社です。

従業員の皆さんがいつも柔軟に対応してくれ、気軽にコミュニケーションが取れる人間関係や雰囲気が魅力です。とても心地よい職場です。アクサのバリューの一つである「ONE AXA」は私の大好きな言葉で、常に”一つのチーム”で動いているアクサを誇りに思います。


他の従業員インタビュー