営業管理職採用サイト

一歩先のステージへ。
次の未来が動き出す。

アクサ生命では、全国186カ所の営業所に「営業管理職(セールスマネージャー)」というポジションを設けています。私たちの最大の特徴は、全国125万会員ある商工会議所会員企業様と共に歩んできた歴史にあります。中小企業の福利厚生に貢献することで、地域経済の発展に貢献したいという想いを、全国の商工会議所/商工会と連携しながら一つひとつ積み上げてきました。中小企業・地域社会を取り巻く環境が刻一刻と変化する中、今後もその使命を全うするために、5年後10年後を見据えた人材育成が重要となります。各営業所では、人材の採用と育成を担当する「セールスマネージャー」というポジションを設置し、推進スタッフをマネジメントしたり、 新たな推進スタッフを採用することをお任せしています。 私たちの使命を理解いただいた上で、その想いに共感し、情熱を持って任務を遂行し、活躍していただける皆さまをお迎えします。アクサ生命の将来のコアメンバーとして新しいキャリアをスタートさせましょう。

アクサについて

世界最大級の保険・資産運用グループ
それが『AXA』です。

AXA(アクサ)グループは、1817年に生まれ、約1億800万人のお客さまから信頼されている 世界最大級の保険・資産運用グループ です。フィナンシャル・プロテクション(個人から中小企業、大企業まで、あらゆるお客さまに対して、生涯を通じて、生命保険、損害保険、老後資金、相続に関するニーズにお応えしていくビジネス)をコアビジネスとし、欧州、北米、アジア・太平洋地域を中心に世界のさまざまな国と地域で年金・保険・資産運用など、幅広い保険・金融サービスをお届けしています。

※数値は2019年AXAグループの実績 運用資産総額:1ユーロ=¥121.988(2019年12月末)

アクサ生命と商工会議所/商工会
アクサ生命は商工会議所/商工会と提携し、地域経済の発展に貢献しています。

アクサ生命の前身のひとつである日本団体生命は、1934年わが国初の団体保険事業会社として誕生しました。全国産業団体連合会、さらには商工会議所が設立推進母体です。 初代会長には日本商工会議所会頭を迎え、各地商工会議所の会頭などが経営を主導しました。その後、各地の商工会議所の会員事業所向け福利厚生制度(共済制度)として団体保険の普及に取り組み、1967年に「生命共済制度」、1970年に「特定退職金共済制度」がそれぞれ発足しました。現在では、「生命共済制度」「特定退職金共済制度」の2つの基本共済制度を軸に、アクサ生命の各種保険が福利厚生制度(保障プラン)として導入され、会員事業所の皆さまのさまざまなニーズにお応えしています。全国515商工会議所のうち511カ所(2019年4月現在)でアクサ生命の各種保険制度が採用されており、地域社会の福祉向上に大きな役割を果たしています。 また、アクサ生命では、商工会議所会員企業をコア・マーケットと位置付け、会員の皆さまの福利厚生制度の充実に貢献するための商品開発・制度設計を続けています。

アクサ生命の前身
[日本団体生命]は
本社

丸の内・日本工業倶楽部内
初代会長 : 郷誠之助(日本商工会議所/東京商工会議所会頭)

支店
[大阪、名古屋、福岡、札幌] 各地商工会議所内
支店長 : 商工会議所常務理事が兼務
商工会議所
共済制度発足
昭和42年 “生命共済制度” 発足
昭和45年 “特定退職金共済制度” 発足
商工会議所/商工会とは

各地の商工会議所は、その地区内における商工業の総合的な発展を図り、社会の福祉増進のため、地域の商工業者の意見を集約し、政策提言、経営支援、地域振興等、様々な活動を行っています。また、商工会は、地域の事業者が業種に関わりなく会員となって、お互いの事業の発展や地域の発展のために総合的な活動を行う団体です。商工会議所は「商工会議所法」で規定されている認可法人です。商工会議所法第6条では、商工会議所の目的として「商工会議所は、その地区内における商工業の総合的な改善発達を図り、兼ねて社会一般の福祉の増進に資することを目的とする。」と定めています。

※商工会は、「商工会法」に基づく特別認可法人です。

全国の99%にあたる商工会議所と提携

全国515ヵ所の商工会議所のうち、実に99%にあたる511ヵ所(2019年11月現在)で、アクサ生命の各種保険が制度として提供されています。

※CCI=Chamber of Commerce and Industry 商工会議所の略です。

加入事業所数
74万事業所
加入者数
168万人
年間保険料
2,113億円
保険金・給付金等支払
958億円

※加入事業所数・加入者数・年間保険料は2018年12月末現在、保険金・給付金等支払は2018年実績。

商工会議所とアクサ生命 軌跡50年

動画では、商工会議所の歴史と、アクサ生命が担う団体保険、各種保険制度の役割を紹介しています。

セールスマネージャーの業務内容

全国の商工会議所や商工会の会員企業に共済制度の提案を担う営業所において、(共済制度)推進スタッフの採用・育成・指導を中心としたマネジメント業務を担います。新人の採用活動とともに管下の推進スタッフに対し、お客さまとの接し方や提案におけるノウハウなどを指導。お客さま先に同行して、推進スタッフの商談フォローや商談後のフィードバックを行なったり、推進スタッフに研修を企画・実施したり、営業実績を管理するなど、大きな裁量のもとで業務を推進していきます。

※商工会は、「商工会法」に基づく特別認可法人です。

セールスマネージャーの具体的な業務内容

新人の採用に
関する業務

推進スタッフ
(営業管理職をのぞく)
の育成・研修に
関する業務

営業目標の達成に
関する保険営業

コンプライアンスの
推進

その他会社が命じる
業務

推進スタッフの営業活動

主な訪問先は商工会議所・商工会の会員企業で、保険の見直しやお客さまの現状にあった保険をご案内します。アクサ生命の保険は、全国商工会議所の99%で採用されており、主な顧客となるのはその会員企業です。

商工会議所・商工会の会員企業に対する生命保険による従業員の福利厚生制度(退職金・弔慰金制度)のコンサルティング営業

経営者のリスク管理や事業承継、資産管理などのアドバイスや保険設計

個人のライフプランニングに対応した保険設計

報酬体系
※業績により変動します。

セールスマネージャーの入社後1年間の給与は職歴や経験等を考慮の上、決定します。

その後は、本俸等の固定部分に加え、毎月の業績に連動して報酬が変動する仕組みとなります。また、年2回の賞与とは別に業績連動型のボーナスが支給されます。

アクサ生命では、収益を社員に還元することを重視しています。全社員が誇りと喜びをもって仕事にのぞめるよう、より公平な評価基準をつくり、誰もが納得と大きな満足をえられる会社でありたいと考えています。

キャリアパス制度

営業管理職のキャリアパス制度には、セールスマネージャー・営業所長・支社長になるための道が用意されています。

管理職採用としての業務は、推進スタッフの採用・育成・指導を中心とした、マネジメント業務を担当し、最初は営業所長をサポートしながら店舗経営を学んで頂きます。

最短で2年後の営業所長昇進へ向けた専用のカリキュラムを設定し、短期間での成長を後押しします。そして、全国に188カ所ある営業所で店舗全体の経営を担う営業所長を経て、営業所を管理する支社長へ向けたステージが用意されています。

トレーニング制度

セールスマネージャーに対する教育制度として、2年間にわたる育成プログラムを企画しています。入社後はまず各支社での研修を実施し、その後も適宜支社単位で会議や勉強会があります。2ヶ月目からは、営業所で営業所長によるOJTを実施。営業所長の指導を受けながら、新人採用や推進スタッフの育成、組織マネジメントなどについて実践を通じて学んでいただきます。

また、実際に商工会議所の会員企業に対する提案も行ない、保険の営業について理解を深めていきます。業務に関する資格取得のサポートもあり、金融・保険業界が未経験な方も着実に知識を身に付けることが可能です。

募集要項

詳細は「会社セミナー」「面接」にてご案内します。

募集職種
営業管理職候補(セールスマネージャー)
仕事内容
商工会議所/商工会共済・福祉制度推進スタッフの採用・育成・研修、保険営業、営業目標の達成
応募資格
大卒以上、性別不問、経験不問※必要な専門知識は研修でお教えします。
勤務地
全国186カ所の営業所(2020年1月現在)
勤務時間
9:00~17:00(休憩60分)
雇用・給与

経験・能力・職歴等を考慮のうえ、優遇いたします。

月給:初年度28万円~ 38万円、賞与年2回

※初年度:年収420万円~ 570万円 2年目以降:業績に応じて毎月の給与が変動いたします。

平均モデル年収約640万円

休日・休暇

休日:完全週休2日制(土・日)、祝日、年末年始

有給休暇:入社初年度・2年目以降とも20日

夏季休暇5日、私傷病休暇5日

待遇・福利厚生
社会保険完備、慶弔見舞金、退職金、育児・介護休業制度、通勤交通費、AFP・CFP®・その他資格取得手当
その他
試用期間(原則6か月)終了後セールスマネージャーとして正式採用
お問い合わせ
採用エントリー

私たちは、未来のリーダーとして活躍される皆さまをお迎えします。

採用エントリー