Interview 01

時短制度で仕事と
子育てを無理なく両立。
自分自身にもプラスに
なるのが魅力です。

旭川支社 旭川営業所 育成社員
30代女性 2017年入社

先輩社員の声イメージ

インタビュー

インタビュー

夫と一緒に家族を支え、4人の子どもたちの将来を大切に考えると、「自分自身の働き方を変えていかなくては」という気持ちが大きくなっていた時期にアクサアドバイザーと出会いました。以前、他の生命保険会社からも誘いがありましたが、生命保険の仕事は正直、やりたくないと思っていました。今まで接客などの経験はあったものの、かたちの無い商品を販売することに抵抗感があったからです。しかし、ご縁をいただき面接を受けてみると、商工会議所共済制度を扱う会社として、地元に根ざした保険会社だということを知りました。小さい頃からずっと旭川に住んでおり、もっと地元が活気づけば良いという思いもあり、アクサ生命に入社しました。

保険や年金についての知識がなかったので、入社後、まずは自分自身のコンサルティングをしてみました。子どもが4人とも大学に進んだ時の試算額を見てビックリ!そんな経験を同じような家族をお持ちの方へお伝えしたところ、「やってみたい!」と言っていただき、コンサルティング・証券分析・リスク分析をして契約となりました。お客さまが信頼してくださり、私の提案でお客さまの将来の安心を提供することができ、本当に嬉しかったです。

最初は、仕事と家庭を両立しながら保険の営業ができるか不安でしたが、子どもたちが「いつも私たちのためにありがとう!」と言ってくれるのがとても心強く、仕事への励みにもなります。生命保険のことはもちろん、お金・税金・医療・介護のことなど幅広く知識がつき、自分のプラスになっています。将来の自分に関わる大切なことが多く、「アクサ生命で働いて良かった!」と感じています。

私のある一日

私が重視したのは「福利厚生制度」

アクサアドバイザーはあなたと
あなたの家族を大切にする仕事です

採用エントリー