​障害者採用

​アクサ生命は、さまざまな経験やスキルを持った従業員が、障害のあるなしに関わらず、お互いの個性や多様性を生かして共に高め合う環境や仕組み作りに力を入れています。

従業員一人ひとりが自分らしく尊敬し合いながら協働し、会社が一丸となって成長することを目指しています。



チャリティではなく、チャンス

​アクサ生命では、「チャリティではなく、チャンス」という理念のもと、積極的に障害者の採用を進めています。障害の有無に関わらず、一人ひとりが能力を最大限に発揮できれば、会社にとっても従業員にとっても大きなチャンスに結びつくからです。


​障害者採用担当者メッセージ

障害者採用 担当者メッセージ障害者採用 担当者メッセージ

​障害者採用担当者からのメッセージです。



​アクサ生命の特色

​障害者理解ワークショップの開催

​不定期で障害に対する理解を深めるワークショップを行っています。

実際の障害を体験したり、ゲームを通して障害について勉強をするなど、コミュニケーションを取りながら障害に対する理解を深めています。

手話を一緒にやってみましょう!手話を一緒にやってみましょう!

​従業員として手話通訳者在籍

​東京の白金本社では、手話通訳者が常駐し、研修や全体会議の際などに、手話で情報保障を行っております。

<WEB会議の様子>

WEB会議の様子WEB会議の様子
手話通訳している様子手話通訳している様子

​サポート機器の提供

​障害特性に合わせ支援機器設置などを行っています。

<設置例>
拡大読書器設置・音声ソフト支給・パーテーションの設置・筆談器の提供・音声文字ツールレンタル(白金本社)

サポート機器の提供サポート機器の提供

​手話ランチの開催

​働きやすい職場や多様性を活かす組織作りを目的としERG(※)の活動を正式に承認し、サポートしています。

​その一つDeaf Sign Language @AXAJAPANでは週1回ランチをしながら手話や文化の勉強をしています。

  • ​ERG:Employee Resource Groupの略で特定の属性を持つ従業員とそれに関心のある社員が自発的に集まって組織するグループ

​<WEB開催した手話ランチの様子>

障害者採用 手話ランチの様子障害者採用 手話ランチの様子

​従業員紹介

​全国で活躍している仲間を紹介します。
 


​ダイバーシティ&インクルージョン

​アクサ生命では、全社的な経営課題として「ダイバーシティ&インクルージョン」に取り組むことで、従業員の多様性を受け入れる企業文化を積極的に醸成しています。

​アクサ生命について

​AXA(アクサ)は、現在、世界57の国と地域で事業を展開、約1億800万人のお客さまにご契約をいただいています。その実績こそが、世界最大級の保険・資産運用グループの証であり私たちアクサ生命の誇りにもなっています。


​募集要項

障害者採用 募集要項障害者採用 募集要項

募集職種