私が保険のことを考えはじめた理由

彼女と結婚!一生守りたい人ができたから

26歳・男性

プロフィール:建築会社に勤める。5年間付き合った彼女と結婚したばかり。

彼女と一緒に過ごす未来のために

先日、5年間付き合った彼女と結婚しました。前から結婚をしたら保険に入ろうとは考えていました。今は元気でも、いつ自分がケガや病気をするかわからないですからね。家族に大きな負担をかけたくないものです。

結婚してから保険に入る理由

私たち夫婦は大の子ども好きなので、早く子どもがほしいと思っています。でも、子どもがいると何かとお金がかかると聞きます。もしも、自分が病気やケガで入院をすることになったとしたら、治療費を貯金だけで足りるのか、その後の生活は大丈夫なのか…と不安になりました。そんなときに思いついたのが、医療保険です。

また、今は日本人の2人に1人ががんにかかる(※)と言われているので、自分ががんになったときのことも考える必要があると思いました。がんになって治療が長引いたら、医療費は高額になってしまいます。家族に不安を感じてほしくないので、がん保険も必要だなと。

もちろん、自分が亡くなったときのことも考えています。もしも、自分がいなくなったら妻だけで暮らしていけるかも心配です。そう思うと、死亡保険に入っておくことも大切ですよね。できるだけ早いうちに入っておいたほうが、保険料が安くなるというメリットもあるといいますし。

※出典:(公財)がん研究振興財団「がんの統計’16」

将来の万が一を考えて、保険を検討する

これからも笑顔が絶えない生活を送るために、将来起こるかもしれないリスクに対応できるようにしっかりと保険を検討するつもりです。