​アクサの「一生保障」の医療保険スマート・ケア レディース

​医療治療保険(無解約払いもどし金型)Ⅲ型 /女性疾病入院・特定手術給付特約付

​⼥性特有の病気を⼿厚く保障!⼥性に優しい⼀⽣涯の医療保険です。

デジタル約款 →

※無理にご契約をお勧めすることはありません。





不安に備える豊富なオプション(特約など)

​​豊富なオプションから、あなたにぴったりの保障を。


​​他にも豊富なオプションをご用意。あなたのライフプランにぴったりの保険を選びましょう。


​通院支援

​1日以上の入院(日帰り入院を含む)をし生存して退院したとき、外来で手術を受けたとき
基本給付金額5,000円の場合
1回につき2.5万円
※ 骨髄幹細胞の採取術(骨髄ドナー提供)および特定不妊治療は除きます。

​入院

​疾病・災害入院給付金
入院給付金日額5,000円の場合
1日につき5,000円

60日型
・日帰り入院から日数に応じて入院給付金をお支払い
・ 1回の入院は60日まで(通算1,095日まで)

生活習慣病無制限型
・60日+生活習慣病無制限
・生活習慣病による入院は日数無制限で入院給付金をお支払い

メンタルプラス型
・ 60日+生活習慣病無制限+メンタル疾患による一時金
・メンタル疾患により61日以上入院した時は一時金をお支払い

​保険料払込免除

​初めて医師によってガンと診断確定されたとき*7
「急性心筋梗塞」「脳卒中」により手術を受けたとき、または継続5日以上入院したとき
その後の保険料のお払込みは不要

※この特則はご契約時に付加することができます。この特則のみの解約はできません。

​先進医療

​先進医療による療養を受けたとき
1回の療養につき先進医療にかかる技術料と同額*8

先進医療給付金の支払われる療養を受けたとき
1回の療養につき15万円

​3大疾病

​ガン・急性心筋梗塞・脳卒中により所定の状態になったとき*9
3大疾病一時金額100万円の場合
1回につき100万円

上皮内ガンと診断確定されたとき*9
3大疾病一時金額100万円の場合
1回につき50万円

​女性疾病

​女性疾病により入院したとき
女性疾病入院給付金日額10,000円の場合
1日につき10,000円

乳房・子宮または子宮附属器(卵巣および卵管)の手術を受けたとき*10
女性疾病入院給付金日額10,000円の場合
手術の種類に応じて1回につき20万円・5万円

乳房再建術を受けたとき*11
女性疾病入院給付金日額10,000円の場合
1回につき40万円

​重症化予防

​・上皮内ガンと診断確定されたとき*12
・初期糖尿病、骨粗しょう症、関節リウマチにより入院または通院したとき

重症化予防見舞金額10万円の場合
1回につき10万円
ただし、骨粗しょう症についてはご契約日から1年以内は5万円

・ガンと診断確定されたとき*12
・重度の糖尿病によりインスリン療法を60日間継続して受けたとき
・急性心筋梗塞、脳血管疾患、肝硬変、慢性腎臓病により入院または通院したとき

症化予防見舞金額10万円の場合
1回につき50万円
※各疾病につき1回限度

​介護

​①要介護状態が180日以上継続したとき
②死亡したとき
③高度障害状態になったとき*13

いずれかの場合
保険金額100万円の場合
100万円

​認知症

​認知症と診断確定され、かつ、公的介護保険制度の要介護1以上に認定されたとき*14
認知症一時金額50万円の場合
50万円
※契約年齢は40歳~80歳です。

​患者申出療養

​患者申出療養として実施された療養を受けたとき
1回の療養につき患者申出療養にかかる技術料と同額*15

​​オプション(特約など)については、対面販売のみのお取扱いとなるものもあります。
ご興味のある方は、ぜひお電話でお問い合わせください。


ご契約者さま向けウェブサービス My アクサ

​契約者向けサービス「My アクサ」でいつでも契約内容の確認等が可能です。


  • ​出典:厚生労働省「平成29年 患者調査」

  • ​出典:公益財団法人 がん研究振興財団「がんの統計 ’19」年齢階級別罹患リスク(2015年罹患・死亡データに基づく)全がん

  • ​1入院60日限度、通算1,095日限度

  • ​出典:厚生労働省「平成29年 患者調査」

  • ​お支払対象となる手術は、主契約の手術給付金のお支払事由に該当する手術に限ります。ただし、特定不妊治療、乳房再建術および子宮頸管ポリープ切除術はお支払いの対象になりません。

  • ​女性特定手術サポート給付金が支払われる乳房観血切除術を受けたことがある乳房についてお支払いします。

  • ​上皮内ガンを除きます。また、乳ガンについては、保障の開始(責任開始日)から90日以内に診断確定された場合はお払込みを免除しません。

  • ​1回の療養につき1,000万円限度、通算2,000万円限度。給付対象となる医療行為や医療機関の範囲には制限があります。先進医療の種類およびその取扱保険医療機関は適宜見直されるため、療養を受けた時点で先進医療でなくなっている場合、この特約からのお支払いはありません。

  • ​乳ガン、乳房の上皮内ガンについては、保障の開始(責任開始日)から90日以内に診断確定された場合はお支払いしません。

  • ​お支払対象となる手術は、主契約の手術給付金のお支払事由に該当する手術に限ります。ただし、特定不妊治療、乳房再建術および子宮頸管ポリープ切除術はお支払いの対象となりません。

  • ​女性特定手術サポート給付金が支払われる乳房観血切除術を受けたことがある乳房について

  • ​乳ガン、乳房の上皮内ガンについては、保障の開始(責任開始日)から90日以内に診断確定された場合は対象外です。

  • ​①②③は重複してお支払いしません。

  • ​その認定の有効期間中である場合に限ります。65歳未満の場合は、要介護認定は介護保険法施行令第二条に規定する特定疾病に限られます。2020年6月現在の特定疾病の一例は、がん(末期)、初老期における認知症、糖尿病性神経障害、脳血管疾患等があります。詳細は市町村の公的介護保険制度の窓口までお問い合わせください。

  • ​1回の療養につき1,000万円限度。通算2,000万円限度。

​上記は商品の概要を記載したものです。ご契約の際には「重要事項説明書(契約概要・注意喚起情報・その他重要なお知らせ)」「ご契約のしおり・約款」を必ずご覧ください。




よくあるご質問

保険をご検討の方

0120-977-990

無料

平日9:00〜20:00/土日・祝日9:00〜18:00(年末年始の休業日を除く)

コールバックの予約

ご契約者さま

ご契約者さまページ
help_woman