AXAは保険ブランド7年連続世界No.1 ※2

月々の負担抑えて、
最新のガン治療備えられる。

ガン治療保険(無解約払いもどし金型)
上皮内新生物治療給付特約付

月々この保険料で、最新のガン治療を保障

30歳男性
1,190
30歳女性
1,570

基本給付金額10万円(基本保障※1)の場合

66
ガン先進医療 全額保障!

※1 主契約 基本給付金額:10万円、上皮内新生物治療給付特約
特約基本給付金額:10万円、保険期間・保険料払込期間:10年、払込方法:口座振替月払の場合

※2 インターブランド社 「BEST GLOBAL BRANDS 2016」より

月々の負担を抑えて、最新のガン治療に備えるなら

無料 詳しい資料を差し上げます 無料詳しい資料を差し上げます

アクサの「治療保障」のがん保険
3つの特長

  • 特長

    10年更新
    最新ガン治療に対応

    詳細を見る
  • 特長2

    ガンの痛みの緩和
    保障

    詳細を見る
  • 特長3

    月々の負担を抑えた
    保険料

    詳細を見る

13つの最新ガン治療を保障

年々変化するガンの治療スタイル
10年更新だから対応できます。

病名:大腸がん
治療内容:直腸部切除術を受けた後、放射線治療と化学療法(抗がん剤治療)を受ける。

入院しなくても、しっかり保障
ガン治療の進化に対応した保障

お支払額(1回につき)※3

  • ガン手術給付金

    20万円※4

    お支払回数無制限

  • ガン放射線
    治療給付金

    20万円※4

    60日に1回限度、
    お支払回数無制限

  • 化学療法給付金
    (抗がん剤治療)

    10万円※4

    月1回、通算60ヶ月限度

もしもの時に自己負担の心配なく、治療に専念できます。

※3 主契約 基本給付金額:10万円、上皮内新生物治療給付特約 特約基本給付金額:10万円、保険期間・保険料払込期間:10年、払込方法:口座振替月払の場合
※4 各給付金のお支払は、責任開始期以後に診断確定された所定のガンまたは所定の上皮内新生物を直接の原因とした場合に限ります。

ガン先進医療給付特約(12)
月々66円追加で、先進医療の技術料が全額保障※5

※5 1回の療養につき、1,000万円限度、通算2,000万円限度。
また、給付対象となる医療行為や医療機関の範囲には制限があります。

厚生労働大臣が認めた技術が
「先進医療」です。

先進医療は、高額な費用が
かかるものが少なくありません。

高額な先進医療の技術料の例

先進医療の技術名 技術料(平均額)※6
重粒子線治療 約303万円
陽子線治療 約258万円

※6 出典:平成26年1月22日中央社会保険医療協議会 総会資料「平成25年6月30日時点で実施されていた先進医療の実績報告について」(平成24年7月1日〜平成25年6月30日の実績報告)『技術料(平均額)』は上記出典にもとづき1回あたりの平均額を算出(表示単位未満は切り捨て)しています。(療養の種類や医療機関によっても異なります。)

胃がんのケースでのお支払事例

46歳男性
自己負担額
90.3万円
  • 1年目

    胃がんと診断される

    胃切除術(入院日数20日)、
    化学療法(抗がん剤治療)
    (毎月1回計8ヶ月間)

    ガン手術給付金
    20万円
    ガン特定手術サポート
    給付金
    20万円
    化学療法給付金
    80万円
  • 2〜4年目

    経過観察として
    定期的に
    検査を受ける

  • 5年目

    胃がんが再発する

    ・化学療法【入院(抗がん剤治療、入院日数7日)とよる通院による化学療法(抗がん剤治療)を毎月1回計2ヵ月】
    ・緩和療養【翌月、ガン性疼痛緩和のため医療用麻薬などを用いた緩和療養(入院日数14日)、翌々月に緩和ケア入院(入院日数14日)】

    化学療法給付金
    (月1回計2回)
    20万円
    緩和療養給付金※7
    (月1回計2回)
    20万円
お支払金額
合計160万円※8

※7 緩和療養給付金は、ガン性疼痛緩和を目的とした、所定の医療用麻薬にかかる薬剤料または処方せん料が算定される入院または通院をされたとき、もしくは、所定の緩和ケア病棟入院料または緩和ケア診療加算が算定される入院をされたときにお支払します。
※8 主契約 基本給付金額:10万円、上皮内新生物治療給付特約 特約基本給付金額:10万円、
保険期間・保険料払込期間:10年、払込方法:口座振替月払の場合

  • 診察診療
  • 1年目
  • 2年目
  • 3年目
  • 4年目
  • 5年目
診察料など 4.6万円 1.8万円 1.8万円 1.8万円 4.2万円 14.5万円
検査/画像 12.2万円 12.8万円 12.5万円 12.8万円 28.6万円 79.2万円
抗がん剤治療 82.3万円 10.3万円 92.6万円
医療用麻薬 1.2万円 1.2万円
医療用麻薬以外の鎮痛剤 0.2万円 0.2万円
入院(胃切除)20日 131.7万円 131.7万円
入院(抗がん剤治療)7日X2回 41.5万円 41.5万円
入院(緩和療養)一般病棟14日 31.6万円 31.6万円
入院(緩和療養)緩和ケア病棟14日 71.6万円 71.6万円
医療費の合計 230.9万円 14.7万円 14.4万円 14.7万円 189.4万円 464.3万円
医療費の自己負担額(3割の場合) 69.2万円 4.4万円 4.3万円 4.4万円 56.8万円 139.3万円
食事標準負担額
(1年目 260円X42回、5年目 260円X116回)
1.0万円 3.0万円 4.1万円
自己負担額の合計
(高額療養費制度適用後)
39.9万円 4.4万円 4.3万円 4.4万円 37.2万円 90.3万円
お支払事例 120万円 40万円 160万円

※上記治療費は一例であり、実際には医療機関・診断内容・治療内容などにより治療費は異なります。
なお、端数処理などの関係で内訳の和と合計が一致しない場合があります。
※上記自己負担額の合計(高額療養費制度適用後)は、
公的医療保険の被保険者が70歳未満・年収(目安)約370万円〜約770万円の場合の治療例にもとづいて算出した金額例です。
実際には、医療機関・診断内容・治療内容などにより自己負担額は異なります。
※高所得者とは、公的医療保険の被保険者で70歳未満・年収(目安)約1,160万円以上の方を想定します。

最新のガン治療にかかる
自己負担額をカバーできる。

月々の負担を抑えて、最新のガン治療に備えるなら

無料 詳しい資料を差し上げます 無料詳しい資料を差し上げます

2辛いガンの痛みのケアも保障

治療初期から
緩和ケア(緩和療養)
保障します。

お支払額(1回につき)※9

緩和療養給付金
(緩和ケア)

10万円※10

月1回、通算12ヶ月限度

厚生労働省「がん対策推進基本計画の概要(平成19年)」にもとづき作成。

※9 主契約 基本給付金額:10万円、上皮内新生物治療給付特約
特約基本給付金額:10万円、保険期間・保険料払込期間:10年、払込方法:口座振替月払の場合
※10 各給付金のお支払は、責任開始期以後に診断確定された所定のガンまたは所定の上皮内新生物を直接の原因とした場合に限ります。

3月々の負担を抑えた保険料

10年単位で変化するガン治療の保障特化。
だから、保険料もしっかり抑えられます。

月々の保険料例※11

※11 基本保障 主契約…基本給付金額:10万円 上皮内新生物治療給付特約 特約基本給付金額:10万円
(主契約の基本給付金額と同額)

保険期間・保険料払込期間:10年 口座振替月払の場合

契約年齢 性別 基本保障 先進医療
25歳 男性 1,130円

66
ガン先進医療全額保障!

女性 1,300円
30歳 男性 1,190円
女性 1,570円
35歳 男性 1,420円
女性 2,070円
40歳 男性 1,810円
女性 2,820円
45歳 男性 2,310円
女性 3,600円
50歳 男性 3,070円
女性 4,210円
55歳 男性 4,410円
女性 4,580円

※ 契約年齢とは、ご契約日における被保険者の年齢のことをいいます。
※ 上記の基本保障の保険料のうち、上皮内新生物治療給付特約の保険料は全年齢男女一律10円です。
※ 更新後の保険料は、更新日の年齢および保険料率により新たに計算します。(例:30歳男性が上記の基本保障(保険料1,190円)でご契約された場合、40歳で更新される際の更新後の保険料は1,810円となります。なお、この更新後の保険料は2016年5月現在の保険料率で計算しております。

月々の負担を抑えて、最新のガン治療に備えるなら

無料 詳しい資料を差し上げます 無料詳しい資料を差し上げます

アクサメディカルアシスタンスサービスご契約後は無料でご提供します。

アクサメディカルアシスタンスサービスでできること

  • セカンドオピニオン
    [メディカルコンサルテーション(名医によるサービス)]
  • ガンを含めた三大疾病になられた時に必要な知識や情報をまとめたサポートハンドブックと電話相談
    [3大疾病サポートサービス]
  • 24時間365日、専門スタッフによる電話での健康相談
    [24時間電話健康相談サービス]

※「メディカルコンサルテーション(名医によるサービス)」「3大疾病サポートサービス」「24時間電話健康相談サービス」は
アクサメディカルアシスタンスサービスの一部です。
※「メディカルコンサルテーション(名医によるサービス)」「3大疾病サポートサービス」「24時間電話健康相談サービス」は
ティーペック株式会社が提供します。
※「メディカルコンサルテーション(名医によるサービス)」は入院や転院が可能な医療機関を紹介するサービスではありません。
※上記サービスはアクサ生命が提供する保険商品の一部を構成するものではありません。
※各サービスをご利用の際には諸条件があります。
※サービスの内容は予告なく中止、変更する場合がありますのであらかじめご了承ください。

変化するガン治療や心身ケアに
しっかり備えられるって、心強いね。

  • 最新ガン治療
  • ガンの痛みの
    ケア
  • 月々の負担を
    抑えた保険料

月々の負担を抑えて、最新のガン治療に備えるなら

無料 詳しい資料を差し上げます 無料詳しい資料を差し上げます

保険に関するご相談無料で行っています。

保険の選び方がむずかしいと
感じているお客さまへ

アクサ生命では、専門知識を持った担当者がお客さまの保険に
関する不安や悩みにお答えします。
ご相談いただいているお客さまに強引な勧誘は行いませんので、
お気軽にご相談ください。

ご契約後もお気軽にご相談いただけますので、
ライフステージが変わった時でも安心です。

お問い合わせ・ご相談はお電話でも。お気軽にご連絡ください!

0120-97-7990

受付時間:平日9:00〜21:00 土日/祝日9:00〜18:00(12/30-1/4を除く)

※ ご契約者さまは☎ 0120-568-093

※給付金などをお支払しない場合などの制限事項について、詳しくは「ご契約のしおり・約款」をご覧ください。
※このご案内は商品の概要を説明しています。ご検討の際には、「重要事項説明書(契約概要・注意喚起情報・その他重要なお知らせ)」「ご契約のしおり・約款」を必ずご覧ください。

AXA-A1-1606-0991/A6D