金融機関窓口販売商品

アクサの「一生保障」の医療保険 ダイワ OKメディカル

アクサの「一生保障」の医療保険 ダイワ OKメディカル

限定告知型終身医療保険(無解約払戻金型)

ご契約の際には、「重要事項説明書(契約概要・注意喚起情報・その他重要なお知らせ)」「ご契約のしおり・約款」を必ずご覧ください。

PDFファイル:約593KB
PDFファイルをご覧になるには
Adobe Readerが必要です。

健康な方は、アクサ生命の他の医療保険をご検討ください
この保険は、健康状態に不安のある方(糖尿病のため通院でインスリン治療中の方、高血圧のため血圧降下剤を服薬中の方など)でもお申し込みいただきやすいように告知項目をアクサ生命の他の医療保険にくらべて簡易にし引受基準を緩和した商品です。このため、アクサ生命の他の医療保険にくらべて保険料が割増しされています。
現在健康状態が優れなかったり、過去に病気やケガによる入院などをしている方であっても、健康状態について詳細な告知や医師の診査を受けていただくことにより、保険料の割増しがなく、支払削減期間が設定されていないアクサ生命の他の医療保険にご契約いただける場合があります。
支払削減期間について
ご契約日から1年以内(支払削減期間)は給付金のお支払額が50%に削減されますのでご注意ください。ただし、限定告知型先進医療給付特約は支払削減期間がありません。
アクサ生命所定のお支払事由に該当した場合、給付金などをお支払いします
この保険では、責任開始期前に発病した疾病を直接の原因とする入院・手術・先進医療による療養についても、責任開始期以後にその疾病の症状が悪化したこと、またはその疾病と因果関係のある疾病を発病したことにより、入院・手術による治療または先進医療による療養が必要であると医師によって初めて(責任開始期前を含みます)判断された場合は、責任開始期以後に発病した疾病による入院・手術・先進医療による療養とみなして、給付金などをお支払いします。
ただし、責任開始期前に、医師によりすすめられていた入院・手術・先進医療による療養については、給付金などはお支払いいたしません。また、責任開始期前に発生した不慮の事故などを直接の原因とする入院・手術・先進医療による療養については、責任開始期以後に悪化し、入院・手術・先進医療による療養が必要であると責任開始期以後に初めて医師により判断された場合でも、給付金などはお支払いいたしません。

健康なときも病気になってからも、
支えつづけます。

  • 電話やオンラインでいつでも健康相談
    医師、看護師などの専門家による電話やオンラインでの健康相談サービスです。
  • 名医によるセカンドオピニオンサービス
    日本を代表する各専門分野の総合相談医に治療方針・治療方法についての意見を聞くことができます。
  • 糖尿病サポートサービス
    糖尿病の早期発見・早期治療・重症化防止をサポートします。
  • 介護・リハビリサポートサービス
    介護・リハビリテーションに関する情報や相談先を提供し、病気の治療が終わった後の不安や疑問にもお応えします。
詳しく見る

※上記サービスはアクサ生命が提供する保険商品の一部を構成するものではありません。

※上記サービスは「アクサメディカルアシスタンスサービス」の一部です。

※各サービスをご利用の際には諸条件があります。

※各サービスは各サービス提供会社が提供します。

※サービスの内容は予告なく中止、変更する場合がありますのであらかじめご了承ください。

募集代理店:大和証券

AXA-A1-1407-1497/A6D

トップに戻る

あなたにぴったりな保険を探す 年齢・家族構成から選ぶ