​結婚後の人生には、マイホームの購入や出産、お子さまの教育、セカンドライフなど、出費を伴うであろうさまざまなライフイベントが待ち受けています。
安心してライフイベントを迎えるためにも、どのくらいの費用がかかるのか把握しておくことが大切です。

マイホーム購入資金
(首都圏でのマンション購入価格平均)

​※ 出典:住宅金融支援機構「平成24年度 フラット35利用者調査報告」

​お子さまの教育資金
(大学のみ私立の場合)

​※ 平成26年度「子どもの学習費調査」、平成26年度「私立大学入学者に係る初年度学生納付金平均額の調査」、 平成29年度「学生納付金調査結果」(文部科学省)より

​ゆとりある生活を送るために、公的年金以外に必要な費用

​支出:最低日常生活費 約22.0万円 + ゆとり費用 約12.8万円 = 約34.8万円
収入:厚生年金 約22.2万円(夫婦2人分の標準的な年金額)
支出-収入=約12.6万円 …ゆとりある生活を送るために公的年金以外に必要な費用(1か月あたり)
12.6万円×12ケ月×(80歳-60歳)=3,024万円

※ 出典:「ゆとりある生活費」「最低日常生活費」「ゆとり費用」…公益財団法人生命保険文化センター「平成28年度生活保障に関する調査」「平均的なセカンドライフの収入(夫婦)」「平成27年度の年金額の見込み」…厚生労働省報道発表資料「平成28年度の年金額改定について」記載内容は、上記資料をもとにアクサ生命にて作成


そこで

​結婚を機に保障と将来に備えたいあなたにおすすめの商品はこちら!

チェックした商品はまとめて5つまで資料請求できます。

smart-care

死亡保障や将来の資産形成が自由に見直せる積立型変額保険

死亡保障の準備と資産形成を同時にできる変額保険です。
ライフイベントに合わせて保障額や保険料の変更が可能です。
smart-care

死亡・高度障害に備えつつ資産形成もできる変額保険

死亡保障の準備と資産形成を同時にできる変額保険です。
毎月少しずつ、時間をかけて将来に備えることが可能です。
smart-care

必要な期間の死亡保障を準備できる保険

解約時払いもどし金がないため、割安な保険料で死亡保障を準備できる定期保険です。

保険に関するご相談

cta-phone-logo

お電話でのご相談

保険に詳しいオペレーターがあなたの疑問に丁寧にお答えします。

0120-977-990 無料

0120-977-990 無料

平日 9:00~18:00 /土 9:00~17:00 (日・祝日、年末年始の休業日を除く)

コールバックの予約
agent_man

対面でのご相談

お客さまの状況や希望を伺い、一人ひとりに最適な保険のご提案をいたします。無理な勧誘や営業は一切ありません。

専門スタッフに相談 無料

その他のライフイベント

一覧

AXA-A1-1902-1892

保険をご検討の方

0120-977-990

無料

平日9:00〜18:00/土9:00〜17:00
(日・祝日、年末年始の休業日を除く)

コールバックの予約

対面でのご相談

専門スタッフに相談  無料

※無理にご契約をお勧めすることはありません。