2018年「人生100年の歩き方」注目記事はこれ!

#健康 #お金 #会社経営 #人生100年

本サイト「人生100年の歩き方」は2018年7月に公開し、おかげさまで多くの方にご利用いただいております。2018年、平成最後の年末となる節目に、この半年で注目された記事をまとめました。「これからの日本は一体どうなるのか」「自分の思い描く未来を実現するにはどうしたらいいか」など、皆さんが直面している問題に答える記事が人気でした。

1. あなたが100歳になるまでに日本で起こること

「人生100年時代」という言葉がよく聞かれるようになりましたが、100歳まで生きたい日本人はたったの2割(アクサ生命調べ。参考:「100歳まで生きたい」人はたったの21.2%!-老若男女1,000名に聞いた「人生100年時代」のリアル)。
では、今30歳のあなたが100歳になるまでに日本社会はどう変化していくのでしょうか? 記事「あなたが100歳になるまでに日本で起こること」では、政府等の調査データを用い2088年までに日本社会で起こるとされることを時系列に解説しています。未来の日本をリアルに描いた記事中の動画は、YouTube上でも多くの方が視聴してくださいました。

事実から導き出した未来予測の内容は、衝撃的かもしれません。しかし、目の前の事実を直視するからこそ具体的な対策を立てられ、それが最も有益な未来の創造につながっていくのではないでしょうか。この記事を参考に、一度立ち止まって未来について考えてみませんか?

「あなたが100歳になるまでに日本で起こること」を読んでみる→

2. 100年後の未来、どう予測?100年前の人たちが想像した「今の日本の社会」とは

AIスピーカーの普及や自動運転の試み、キャッシュレスの広がりなど、とてつもないスピードで世の中が変化している今、未来の社会がどうなっているかを予測するのは難しいものです。未来予測のヒントを求め、記事「100年後の未来、どう予測?100年前の人たちが想像した『今の日本の社会』とは」では100年前の雑誌の特集をひも解いてみました。中には、「100年後には紙媒体は無くなり、雑誌も●●を使って発行される」といった、意外と現実に近い予測も…!? 1920年に生きた人たちは「100年後の未来」、つまり今の私たちが暮らす時代がどんな世の中になると予測していたのでしょうか。

他の記事と比べて、来訪ユーザーの方が記事を読んでいる時間が長かったのがこの記事。昔の予測と今の社会を比較してみるのが面白かったのかもしれません。さて、100年前の予測は当たっているのでしょうか?

「100年後の未来、どう予測?100年前の人たちが想像した「今の日本の社会」とは」を読んでみる→

3. ロールモデル無き世代の将来設計。人生100年時代の「幸福論」

人生が100年となった今、50歳で子どもが結婚、65歳定年、80歳で人生の幕を閉じる…という従来の人生ロールモデルは現実味を失いました。記事「ロールモデル無き世代の将来設計。人生100年時代の『幸福論』」では、将来の人生設計をするために知っておくべき現実を、ベストセラー作家の橘玲さんに語っていただきました。人口や社会制度に関するデータを通して見えてくる、人生に大切な3つの幸福条件とは一体…?

NewsPicksと共同制作したこの記事は、NewsPicks上で1706picksを獲得。(2018年12月時点)本サイト上でも多くの方に読んでいただいています。幸福の基準は人それぞれですが、橘玲さんが語る「人生の3つの資本」を上手に組み合わせてみると、自分なりのライフプランを作る手助けになるかもしれません。

「ロールモデル無き世代の将来設計。人生100年時代の「幸福論」」を読んでみる→

4. 人生100年時代を楽しむ超シニアたち。そのパワーを支えるものは何なのか?

「人生100年」とはつまり、現在の定義で言う“シニア世代”の人生が長くなるということ。シニアになってもなお人生を楽しみ、生き生きと過ごすにはどうしたらいいのでしょう。記事「人生100年時代を楽しむ超シニアたち。そのパワーを支えるものは何なのか?」では、日本国内でもぶっちぎりに人生を楽しんでいる3人のシニアに、人生を楽しむ秘訣や困難の乗り越え方をうかがいました。

3人の平均年齢は77歳。記事内の動画は夏の猛暑の中撮影されたのですが、酷暑をものともしない溌剌したエネルギーに、サイトの制作スタッフも圧倒されました!何歳になってもキラキラとした表情で語る3人の記事を読めば、ふっと肩の力が抜けるかもしれません。人生の先輩のアドバイスを是非どうぞ。

「人生100年時代を楽しむ超シニアたち。そのパワーを支えるものは何なのか?」を読んでみる→

5. 全国の中小企業経営者に聞いた「老後の生活」の不安とは?

医療技術の進歩などにより、先進国のなかでも著しく平均寿命が延びている日本。人生100年時代に突入し、老後への備えが必要となるなかで、企業経営者の方々はどのようなライフプランを練っているのでしょうか。記事「全国の中小企業経営者に聞いた「老後の生活」の不安とは?」では、アクサ生命が発表した『社長さん白書2018』の調査結果をもとに、経営者が抱える老後の不安について考察しています。

2018年で7回目となる社長さん白書の調査では、全国の中小企業経営者さま総計6,685名に意識調査を行いました。調査の中では、「もし、生まれ変われたら、また社長をしますか?それとも…」というちょっと面白い質問も聞いてみます。さて、社長さんからは、どんな答えが返ってきたのでしょうか?

「全国の中小企業経営者に聞いた「老後の生活」の不安とは?」を読んでみる→


未来の行き先に不安が多く、日々激しく変化し混迷を極める現代、アクサ生命は人生100年時代を歩くすべての人に「道しるべ」を示したいと想っています。これからもこのサイトを通じて、みなさまのお役に立てる情報を発信してまいります。ご期待ください!

アクサ生命のライフプランニング

アクサ生命のライフプランニング

あなたの「夢」を叶え、人生100年時代を豊かにするためのプランを一緒に考えませんか。

人生100年にそなえる資産形成

人生100年にそなえる資産形成

これからの資産形成の重要性、投資の基本情報、そして変額保険のことなどを動画でわかりやすくご紹介します。

お金のこと  -Wealth-

お金のこと  -Wealth-

お金のこと  -Wealth-

お金のこと  -Wealth-

お金のこと  -Wealth-

お金のこと  -Wealth-

お金のこと  -Wealth-

お金のこと  -Wealth-

お金のこと  -Wealth-

お金のこと  -Wealth-

お金のこと  -Wealth-

お金のこと  -Wealth-

お金のこと  -Wealth-

お金のこと  -Wealth-

お金のこと  -Wealth-

お金のこと  -Wealth-

お金のこと  -Wealth-

お金のこと  -Wealth-

お金のこと  -Wealth-

お金のこと  -Wealth-

お金のこと  -Wealth-

お金のこと  -Wealth-

お金のこと  -Wealth-

お金のこと  -Wealth-

お金のこと  -Wealth-

お金のこと  -Wealth-

お金のこと  -Wealth-

お金のこと  -Wealth-

お金のこと  -Wealth-

お金のこと  -Wealth-

お金のこと  -Wealth-

お金のこと  -Wealth-

お金のこと  -Wealth-

お金のこと  -Wealth-